HOME

総出場者数*
中央大会進出者
決勝大会進出者
記念レセプション参加者数*

*主催者調べ (概数)

決勝予選大会

2018年11月28日(水), 29日(木)  赤坂区民センター(東京都) にて行われます。

決勝大会

2018年11月30日(金)  有楽町よみうりホール(東京都) にて行われます。

記念レセプション

2018年11月30日(金)  帝国ホテル 孔雀の間 (東京都) にて行われます。

全日本中学生会議 / 指定旅館

2018年11月27日(火), 28日(水), 29日(木), 30日(金)の夜に鳳明館(東京都) にて行われます。

全日本英語教育者会議

2018年11月28日(水), 29日(木), 30日(金)の夜に  鳳明館 森川別館(東京都) にて行われます。

三度目のトライ。プレッシャーの中での大会だった。その中で、スピーチ本来の目的である「伝える」ということを意識した。今年ほど「伝える」ことが面白く楽しいと感じた大会はなかった。そして、挑戦すること、努力すること、考えること、練習すること、伝えるということの大切さと難しさなど…。多くを学ばせてくれた高円宮杯に感謝します。
出場生徒感想
この宮杯は今後何十年も継続開催されると思う。私は、宮杯から多くのものを学び、宮杯によって成長させていただいたことに深く感謝している。多くの中学生と英語教師が宮杯出場を目指し、今後ますます努力精進していくことを期待するとともに、私自身もまたいつか宮杯に生徒を引率できる日が来ることを夢見ながら、自分自身の英語力と英語授業力の向上を目指して、日々努力を続けていきたいと考えいている。
出場生徒 引率教師 感想
Coming from being a high school instructor in Japan, this was my first time having a student participate in a speech contest for junior high school students. I found that in the regional preliminary as well as the final round there was little to separate the contestants. All the students' performances were very polished.
出場生徒 指導教諭 感想
決勝大会において、人権問題に触れた多くのテーマを興味深く拝聴し、平和や人権に対する厳しい指摘や意見を多く聞くことができた。また、それぞれの主張の視点の高さに驚きを覚え、将来を背負って立つ中学生たちの頼もしさに感心させられた。ぜひ、その高い視点を維持して国際社会での活躍を祈念したい。
出場生徒 保護者 感想