主な事業

高円宮杯全日本中学校英語弁論大会の運営

全国の中学生が英語でスピーチを発表するコンテストです。今年で第70回を数えます。

毎年11月に、大会出場の為に全国から中学生が東京に集まります。

自分の伝えたいことを全力で訴える中学生同士の競争は、非常にハイレベルなものとなっています。

中学生、保護者、教諭が一丸となって目指す大舞台、それが高円宮杯です。

私たちは開催に至るまでの様々な準備や大会当日の進行、中学生が泊まる宿での交流会の企画など様々なことに取り組んでいます。

高円宮杯が中学生の人生にとって一つの「きっかけ」であってほしい。

そんな願いを込めて大会運営に携わっています。

高円宮杯のホームページはこちらをクリックしてください。

 

英語キャンペーン

 

英語キャンペーンは、日本学生協会(JNSA)基金が1964年より行っているイベントで、毎年8月や9月に本部委員が地方の中学校を訪問しています。

学校の授業や受験勉強とは一味違った英語の楽しさを中学生に感じてもらうことを目的に、50年以上続けてきました。英語が苦手な人こそ楽しめるようにJNSA基金が独自のプログラムを作成し、当日の運営も学生の手で行っています。参加された生徒の皆さんからは、「英語ってこんなに楽しかったんだ!」「前よりも英語が好きになりました」などの感想をいただいています。

英語が世界中の人と会話するための重要なコミュニケーションツールであることを体感してもらうとともに、大学生や留学生との交流を通して自分の世界を広げるきっかけをつかんでほしいと願っています。

英語キャンペーンの詳細についてはこちらをクリックしてください。

 

JUSCO

JNSA基金の本部委員は留学生との交流もしており、JNSA基金に所属すると同時にJUSCOという団体にも所属しています。

JUSCOは1960年に日米友好100周年を記念して創設された国際学生交流団体です。

主にJNSA基金本部委員と留学生で構成されるこの団体は、現在ではアメリカ合衆国のほか、様々な国からの留学生を迎え、交流を図っています。

過去にはハロウィンパーティやクリスマスパーティといった季節ごとのイベントや日本文化の体験などを行いました。

またJUSCOに所属する留学生は、高円宮杯や英語キャンペーンなど、JNSA基金の活動にも参加しています。

現在JUSCOはFacebookページにおいて、イベントの企画や留学生勧誘を行う他、動画で日本の文化や生活を紹介しています。

定期的にJUSCO NEWSという機関誌も発行しています。

JUSCOの活動の最新情報については、Facebookをご覧ください。

 

その他

その他、年次によってさまざまな活動を行っております。

くわしくは活動報告をご覧いただくか、事務局までお問い合わせください。