これは高円宮杯全日本中学校英語弁論大会のホームページです。

参加資格

本大会に参加することができるのは、
「日本の中学校に在籍する生徒で、学校長が推薦した者」と定めております。
ただし、英語圏で教育を受けた生徒などは参加できない場合があります。
参加資格詳細のページにて、詳細を必ずご覧ください。



主なルール

  1. 論題は自由とし、生徒の意見・主張を英語でまとめた、未発表のものとします。
  2. 制限時間は5分間です。
  3. マイクなどの音声機器の使用は出来ません。

名誉賞について

近年、名誉賞に関するお問い合わせが急増しております。詳細はこちらをご確認ください。



記念品のご紹介

高円宮杯では記念品を販売しております。
記念品の一覧は記念品のご案内(pdf)からご覧頂けます。
第69回大会開催後に記念品購入をご希望の方は記念品事後申込書(pdf)にご記入の上、高円宮杯事務局宛に郵送またはFAXでお申し込みください。

宛先:
〒100-8055
東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社内 高円宮杯事務局
FAX: 03-3217-8358

各種写真の発送は1月中旬、DVDは3月上旬、年鑑は3月下旬を予定しております。
お問い合わせは高円宮杯事務局(TEL: 03-3217-8393)が承ります。



全日本中学生会議

本大会の前日から4日間、指定旅館である「鳳明館本館」において「全日本中学生会議」を開催いたします。「会議」と銘打ってはございますが、堅苦しいものではなく、全国から集まった中学生とJNSA基金本部委員の大学生が、歌やゲームを通じて交流を深めています。同会議への参加が、参加者にとってまたとない貴重な経験となることと確信しております。

全日本中学生会議の詳細はこちら

全日本英語教育者会議

英語弁論大会の期間中、審査委員の先生方をお招きして講演会を開催いたします。
質疑応答の時間も設けており、審査委員の意見を直接聞くことのできる貴重な場です。ぜひご参加ください。
また、先生方だけでなく、保護者の皆様もご参加いただけますので、ぜひお越しください。
多くの方々のご参加を心よりお待ちいたしております。

全日本英語教育者会議の詳細はこちら

大会について

ページのトップへ戻る